WellComp
Computing for Human Wellbeing
WellComp研究グループは、我々人間生活の身体的、精神的、そして社会的な側面におけるウェルビーイングに貢献するコンピューティングの実現を目指し、各種技術の研究開発を行っています。モバイル/ウェアラブル/参加型などの各種センシング技術や、機械学習にもとづくデータ解析、情報提示やアクチュエーションといった各種の技術を用いて、ユーザのコンテキストを捉えて理解し、より良い状態に向けた行動変容を可能にする基盤システムやサービス、アプリケーションの開発を行っています。
D-Hacks
Real world applications with machine intelligence
最新の人工知能技術を実際の問題を解決できる実用的なアプリケーションとして実現するための研究グループです。現在は、複雑なパターンや現象のモデリングを可能にする深層学習をはじめとした機械学習技術を用いた都市や家庭向けのシステムの研究・開発に取り組んでいます。最新のシステムが生成するデータ量とオンラインですでに利用可能なデータがあることから、これを利用してよりインテリジェントなソフトウェアを作成する可能性が高いという需要があります。 私たちは、我々と共に人々の生活を良くし、彼らの人生を改善することに情熱を持っている学生研究者を募集しています。
ONE