【発表】修士2年生張君が研究内容をIoT2023でポスター発表しました – ‘ 「SFC GO Around」キャンパスライフの向上のためのロケーションベースの競争的IoTゲーム ’

修士2年生張君が研究内容をIoT2023でポスター発表しました.

ウェアラブルデバイスと地理的なチームコラボレーションを活用した新しいロゲイニングゲーム「SFC GO Around」です。ゲーミフィケーションアプローチを採用することで、キャンパス内のいくつかの仮想ロケーションを設定し、参加者を二つのチームに分けて互いに競い合わせます。このセットアップは、キャンパスの地理をより深く理解するだけでなく、ゲームを通じてクラスメイトとの親しさも育てます。このシステムは、個人が新しいエリアにすばやく慣れ、イベント中に学生や同僚との関係を築くのツールです。競争的なチームゲームを通じて参加者の体験を向上させ、プレイヤーに単なるコミュニケーションだけでなく、お互いを真に認識し理解することを促し、チームメンバー間のより深いつながりを育むことを奨励します。